読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろ足りない

不足分を補いたい

自分向けのストレス対策

根本的に変化を嫌うこともあり、変化、つまりいつもと違うことが起きる前には極度のストレスがかかる。
それがどういう影響を与えるかは、前記事を参照のこと。
今回の場合は、出張がそれに当たる(見る人が見れば、何を言っているんだと思われるだろうが)。


経験上、実際にやってみれば大したことはなく、結局のところどうにかなるさと開き直る他ないのだけれど、そこに至るまでが結構しんどい。
その状態に向かうまでの対策をメモとして書いておく。

1.業務上の事前準備はしておく
 事前準備がないとなくなる不安もなくならないだろうということで、対策以前の問題。
 シミュレーションは何度か行っておくこと。疑問点・不安な点を解消しておくこと。

2.動く
 こういうのを控えると、どうしても動きが萎縮しがち。
 ただでさえ何もしないような人間なのだから、不安を解消する意味でも筋トレ等行うべき。
 肉体的な負荷の方がストレートで、メンタル面の負荷を無視できる程度に効き目も良い。

3.ホラー系ゲーム・映画に触れる
 心の不安を煽るかと思いきや、意外と気持ち的には楽になった。
 不思議な心地よさがあった。
 グロ系は苦手なので、ものによっては食事前後の時間帯を外した方が良いかもしれない。
 今回はSIRENの実況を見てた。

4.gaba
 メンタルへの負荷が減り、人体への影響が薄いものとして、gabaを活用するのも良いかなと。
 普段からもよく服用しているのはこれ。
 

GABA (ギャバ)100 75粒

GABA (ギャバ)100 75粒



いつも通りの日常であるならばプレッシャーも何も感じないわけで、そこに経験値は無く成長も無い。
こういった不安・プレッシャーを感じるような事こそ、己の成長に繋がるということを少し心の隅に置くべきではなかろうか。
中にはプレッシャーが来いと思う人もいるようだ。ぼくは来て欲しいとは思わない。あぁ凡人。